新型コロナウイルス感染症について

このページは3月3日時点の情報をもとに掲載しています。

町民の皆さまへ

咳エチケットやこまめな手洗いなど、風邪やインフルエンザ等と同様の感染症対策をお願いいたします。
また、風邪や発熱等の軽い症状が出た場合には、家から外に出ず、休んでください。

  • 外から帰ってきたときや、料理をする前と後、食事の前などにこまめに石けんやアルコール消毒液などで手を洗いましょう
  • 咳などが出る場合は、咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付き、ドアノブなどからほかの人に病気をうつしてしまう場合があります。マスクをしたり、マスクがない時に咳やくしゃみをするときは、ティッシュや腕の内側でしましょう

相談・受診の目安

次の症状がある人は、帰国者・接触者相談センターにご相談ください。

  • 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている(解熱剤を飲み続けなければならない時を含みます)
  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある

ただし、高齢者や基礎疾患等のある人は、この状態が2日程度続く場合、帰国者・接触者相談センター(館林保健福祉事務所)にご相談ください。詳しくは、次のPDFファイルをみてください。

相談窓口について

帰国者・接触者相談センター(館林保健福祉事務所)

  • 電話:0276-72-3230
  • 受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで

土曜日・日曜日、祝日の午前10時から午後4時までの間は、群馬県保健予防課(027-224-8200)へご連絡ください。

厚生労働省 電話相談窓口 

  • 電話:0120-565653(フリーダイヤル)
  • 受付時間:午前9時から午後9時まで

観光庁 外国人旅行者向けコールセンター

  • 電話:050-3816-2787
  • 受付時間:365日、24時間
  • 対応言語:英語、中国語、韓国語、日本語
  • 対応範囲:緊急時案内(病気・事故等)、災害時案内、一般観光案内

感染症を予防するために

  • 石けんを使い手洗いをしっかり行う
  • 十分な睡眠・栄養をとる
  • 咳、くしゃみが出る場合はマスクを着用するなど、咳エチケットを徹底する
  • 不要な外出は控え、人混みを避ける
  • 受診の際はマスクを着用する

お問い合わせ先 

大泉町役場 健康福祉部 健康づくり課 電話:0276-62-2121(代表)