新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金について

国では、新型コロナウイルス感染症およびそのまん延防止により休業させられた中小企業の労働者のうち、休業中に賃金(休業手当)を受けることができなかった人に対して、労働者本人の申請により、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金を支給します。

対象者

2020年4月1日から9月30日までの間に事業主の支持を受けて休業した中小企業の労働者のうち休業手当が支払われなかった人

申請方法

郵送またはオンラインで申請

なお、オンライン申請は現在準備中です。

必要書類

  • 申請書(PDF/日本語)
  • 支給要件確認書(PDF/日本語)
  • 本人確認書類
  • 口座確認書類
  • 休業開始前賃金及び休業期間中の給与を証明できるもの

書類の書き方については、次の申請書記入方法などをご覧ください。

多言語リーフレット

申込み・問合せ

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金コールセンター
電話:0120-221-276
月曜日から金曜日:8:30~20:00
土曜日・日曜日・祝日:8:30~17:15