新型コロナウイルス感染症の警戒度が引き上げられます

町民の皆さまには、これまでの新型コロナウイルス感染症に対する予防対策にご協力をいただき、ありがとうございます。

群馬県では、警戒度移行の判断基準である新規の感染者や経路不明の感染者がいずれも基準値を超えていることなどから、群馬県が定めている「社会経済活動再開に向けたガイドライン」に基づく警戒度を、8月15日から、警戒度2に引き上げます。

群馬県内や館林保健所管内でも感染者が増加しております。町民の皆さまには、引き続き「新しい生活様式」を実施していただき、東京都をはじめとする感染者が増加している地域への不要不急の移動を控え、3密(密閉・密集・密接)となるような場所を避け、特に高齢者や基礎疾患がある人は外出には十分注意を払うなど感染防止対策に努めていただきますようお願いいたします。

警戒度につきましては、次の群馬県ホームページやぐんま外国人総合相談ワンストップセンターのFacebookをご覧ください。