新生児特別定額給付金について

新型コロナウイルス感染症に対する町独自の支援策として、国が実施した特別定額給付金の対象とならなかった新生児に向けて、新生児特別定額給付金を給付します。

新生児特別定額給付金の概要

新生児特別定額給付金は、次代を担う子どもたちの健全育成の一助とするとともに、育児にかかる経済的負担の軽減を目的として給付するものです。

給付対象児

次の要件をすべて満たす子どもが対象となります。

  • 2020年4月28日から2020年12月31日までに生まれた子
  • 出生後最初に本町の住民基本台帳に記録し、申請日まで継続して本町の住民基本台帳に記録がある子ども

申請できる人

次の要件をすべて満たす人が対象となります。

  • 給付対象児となる子どもの父または母
  • 2020年4月27日から申請日まで継続して本町の住民基本台帳に記録がある人

ただし、給付対象児の父または母が死亡した場合や申請者への給付が困難と認められた場合は、対象児を監護し、かつ生計を同じくする人を申請者とすることができます。

給付額

給付対象児1人につき3万円

給付金の申請および給付の方法

申請方法

​給付金の対象となる要件を満たす人には、町から申請書を発送しますので、申請書に必要書類を添えて、同封されている返信用封筒にて返送してください。

必要書類
  • 申請者の氏名や住所が確認できる本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証、パスポート、年金手帳、在留カードなどの写し)
  • 指定した受取口座の金融機関名、口座番号、口座名義人がわかる通帳やキャッシュカードの写し

申請期限

2021年3月31日(水曜日)午後5時15分(必着)

給付方法

新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、指定の銀行口座への振り込みによって行います。銀行口座をお持ちでないなど、やむを得ない場合に限り窓口でも給付しますが、お渡しは後日となります。

申請受付から給付までの流れ

返送していただいた申請書等の内容を町で審査します。申請に必要な書類が揃っており記載内容が正しければ、審査した月の翌月末に給付金を振り込める予定です。申請内容の確認が必要な場合は、給付までお時間をいただくことがあります。

お問い合わせ先

企画部 企画戦略課
電話:0276-63-3111